N-WGN新型(ホンダ)フルモデルチェンジで価格や燃費は?発売日や評判は?

ホンダには、N-シリーズの軽自動車があります。N-BOX/N-ONE、今回のN-WGNです。他にはC660とバモスがあります。N-シリーズはホンダのとっての稼ぎかしらですね。

室内が高いということで販売台数のNO1を維持しています。今のところ、マイナーチェンジ特別仕様車で次なる新型フルモデルチェンジに向けての準備が行われているようです。

では、ホンダ新型N-WGNの発売日特徴価格燃費整備安全性能ライバル車評判など今、現時点での情報を元にお伝えしたいと思います。

Sponsored Links

ホンダ・N-WGNの歴史

初代 JH1/2型(2013年 – )

Custom Gターボパッケージ(2013年11月 – 2016年6月)

image

G(2013年11月 – 2016年6月)

image

出典:ウィキペディア ホンダ・N-WGN

管理人のワンポイント説明

ホンダ・N-WGNは、ホンダの軽シリーズで展開している軽ハイトワゴンです。2013年に発売されてマイナーチェンジと特別仕様車を繰り返しています。

元はホンダ・ライフ5代目から継承。カスタムではライフ DIVAからの継承となります。このホンダ・ライフは2014年に販売終了。N-WGNつまりNシリーズ1本で軽トールワゴンを引っ張っていくことになります。

Sponsored Links

新型ホンダ・N-WGNの発売日

image

出典:ホンダ公式 N-WGN

新型ホンダ・N-WGNの発売日が気になりますよね。初代が2013年なので、新型フルモデルチェンジのサイクルは大体が5~6年と言われています

数字的に考えますと2019年が一番可能性が高いですこの間にN-BOXとN-ONEの新型が入ると推測します。今、現在2017年10月ですが、2年なんてあっという間です。ホンダのN-WGNの動向をしっかりと観ておかないといけません。

Sponsored Links

新型ホンダ・N-WGNの特徴

プラットフォーム

image

出典 ホンダ公式 N-WGN インテリア

プラットフォームは、上記のような「センタータンクレイアウト」が主な目玉です。燃料タンクが真ん中にくることによって、室内空間を広く取ることができました。これにより、かなり人気が出ました。

新型ホンダ・N-WGNのプラットフォームは、トヨタのようなTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)ような理念を持つ次世代プラットフォームを作って車体を作るようです。

例えば、ホンダのSUT・SUV・大型ミニバン車用のプラットフォーム(ホンダ・グローバルライトトラックプラットフォーム)とホンダのスモールカー(小型車フィット)用のプラットフォーム(ホンダ・グローバルスモールプラットフォーム)などなど。これらを元に軽自動車用のプラットフォームを作り、他の軽自動車の車体でも転用できるようにするわけです。

時期的には新型プラットフォームは2019年頃にできるという話ですが、どこを削りどこのフレームを変化させて、かっこいいデザインに仕上げるかがポイントとなります。

私から見て、今の軽は、みな同じようなデザインですので、プラットフォームのコンセプトをしっかりと表現しないとホンダのNシリーズとはいえ、敬遠されます。室内が広く、燃費もそこそこいいので、デザイン性を表現できる新型プラットフォームをつくってほしいものです。

Sponsored Links

エンジン

エンジンN-WGN/カスタム
パワートレイン水冷直列3気筒
ターボ付きあり
最高出力G:43[58]/7300
T:47[64]/6000
最大トルクG:65[6.6]/4700
T:104[10.6]/2600
トランスミッション無段変速オートマチック(トルクコンバーター付
駆動方式2WD/4WD

エンジン表です。今のところガソリン車とターボ車で、新型の前にハイブリッド車で一度ビックマイナーチェンジをするのではないか?と考えています。

どのようなハイブリッドシステムになるかはわかりませんが、スズキ・Sエネチャージのようなシステムかなと。仮にそうなりますとかなり面白い車となりますし、他のホンダ・N-BOXやN-ONE、S660もホンダ軽ハイブリッドを搭載することができますからね。

あとは、エンジンさえ方向性が決まればおのずと外観のイメージが決まりますので、かっこいい走りができてしかも室内が広いという点でますますN-BOXの天下が続くと思います。

ボディーサイズ

ボディーサイズN-WGN/カスタムN-BOXN-ONE
全長3395同じ同じ
全幅1475同じ同じ
全高1655~751780~18001545~1630
ホイール2520同じ同じ
室内長205521802020
室内幅135513501300
室内高130014001240

ボディーサイズです。N-BOXやN-ONEのボディーサイズも参考に記載しています。全長幅が同じであとは微妙に大きさが変わっています。

軽自動車の規定の範囲でセンタータンクレイアウトを使いながら、より使いやすいN-WGNを設計すると推測します。もちろん他のN-BOXやN-ONEのも通じることですね。

燃費

燃費2WD4WD
H・N-WGNG:29.4G:26.2
S・ワゴンRH:30.0~33.4
G:25.6~26.8
H:30.8
G:23.4~25.4
D・ムーヴG:31.0
T:27.4
G:27.6
T:25.6
N・デイズG:23.0~25.8G:21.8-22.2
Mi・ ekワゴンT Safety PackageG:23.0~25.8G:21.8~22.0

*単位JC08モードkm/L

ホンダ・N-ワゴンの燃費比較表です。ワゴンRのみS-エネチャージ(マイルドハイブリッド)を搭載しています。他車はガソリン車のみで、燃費はスズキのワゴンRが33.4km/Lと群を抜いています。

新型ホンダ・N-WGNでのハイブリッド搭載という話はまた届いていませんが、おそらくワゴンRくらいは狙っていると思いますし、私的には30km/Lはせめて欲しいところですね。

【スズキワゴンR】新型フルモデルチェンジの特徴や発売日は?価格や燃費は?

新型スズキワゴンRは、背が高い(トールワゴン)軽自動車として人気を得ました。居心地がよい空間を演出して、トールワゴンという車を一大の流れに押...

ボディー色

N-WGN

タフタホワイトⅡ(グレード:C)
クリスタルブラック・パール(全タイプ)
プレミアムホワイト・パールⅡ(グレード:Cを除く全タイプ)
ブリティッシュグリーン・パール(グレード:Cを除く全タイプ)
ブリリアントスポーティブルー・メタリック(全タイプ C/特別仕様車 SSパッケージを除く)
ルナシルバー・メタリック(グレード:Cを除く全タイプ)
プレミアムピンク・パール(全タイプ C/特別仕様車 SSパッケージを除く)
プレミアムアガットブラウン・パール(グレード:Cを除く全タイプ)
プレミアムアイボリー・パール(全タイプ C/特別仕様車 SSパッケージを除く)

image

出典:ホンダ公式 N-WGN ボディー色

N-WGN Custom

クリスタルブラック・パール(全タイプ)
プレミアムホワイト・パールⅡ(全タイプ)
ブリティッシュグリーン・パール(特別仕様車 SSパッケージを除く)
ブリリアントスポーティブルー・メタリック(全タイプ)
ミラノレッド(全タイプ・特別仕様車 SSパッケージを除く)
シャイニンググレー・メタリック(全タイプ)
プレミアムベルベッドパープル・パール(全タイプ)

image

出典:ホンダ公式 N-WGN Custom ボディー色

N-WGN Custom 特別仕様車 SS 2tone color style パッケージ

プレミアムホワイト・パールⅡ&ブラック
ミラノレッド&ブラック
ルナシルバー・メタリック&ブラック
プレミアムベルベットパープル・パール&ブラック
ブリリアントスポーティブルー・メタリック&ブラック 

N-WGN

出典:ホンダ公式 N-WGN Custom 特別仕様車 SS 2tone color style パッケージ ボディー色

ボディー色ですね。特別仕様車で2トーン仕様まで出ていますので今のところ大幅な変更はないと推測します。

あるとすれば茶色い系統が見当たらないので渋めの茶色が追加されるかも?(これはあくまでも私好みです 笑)

装備

内装

image

image

image

出典:ホンダ公式・N-WGN デザイン

N-WGNのインテリアカラー
ベージュインテリアXベージュシート(C)
ベージュインテリアXブラウンシート(C以外全タイプ)
ベージュインテリア(ホワイトパネル)Xブラウンシート(特別仕様車SSコンフォートパッケージ)
ブラックインテリアXブラックシート(G/Lパッケージ・Gターボパッケージ)
インカラーN
出典 ホンダ公式 N-WGN インテリアカラー
カスタムのインテリアカラー
ブラックインテリアXカスタムブラックシート(G)
ブラックインテリアXカスタムブラックコンビシート(ホワイトダブルステッチ)[G/Lパッケージ・Gターボパッケージ]
インカラブラック
出典 ホンダ公式 N-WGNカスタム インテリアカラー

内装です。室内が広くて家族層に人気があると聞きましたが、内装を見ますととてもスタイリッシュですね。メーターなどははっきりと表示されてわかりやすいですし。

インテリアカラーでは、標準車はベージュで落ちついた雰囲気をかもしだし、カスタムではブラックで統一しています。前は、女性を意識した色合いで後は、男性を意識したものになっていますね。

新型ホンダN-WGNでは、よりいっそうのおしゃれな磨きがかかるかもしれません。

Sponsored Links

外装

フロント

image

リア

image

出典:ホンダ公式 N-WGN スタイル

外装です。新プラットフォームがどのような形で出てくるか、フロントの顔が変更するかもしれませんし、あとはリアの部分もです。

N-WGNは全体的になだらかなラインですが、N-BOX(箱型)と違ってハイトワゴン車ですので、フルモデルチェンジでは全体が角ばるという感じにはならないと推測します。WGNという名前がついているかぎりは、ワゴン車らしいデザインをほどこすと思われます。

ただ車体の規模が小さいので、デザインの変更がせまく難しいかなと考えますが、そこは、ホンダのセンスが問われるところなので、新型フルモデルチェンジが楽しみです。

新型N-BOX(ホンダ)フルモデルチェンジの価格と燃費や評判は?販売台数は?

ホンダの軽自動車といえば、やはりN-BOXが有名ですね。2011年11月から発売されて背の高いハイト軽自動車として人気を得ました。それからの...

新型N-ONE(ホンダ)フルモデルチェンジの特徴は?燃費や価格・評判は?

ホンダ・Nシリーズの中では、かなり可愛いデザインのホンダ・N-ONEです。軽自動車のデザインって、箱型が多いですね。N-ONEは、走りとおし...

安全性能

あんしんパッケージの内容(特別仕様車以外はMOです)
・シティブレーキアクティブシステム
(低速域衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)
フロントウインドウの上に検知センサーを装備。前方車にぶつかりそうになったときにブレーキがかかりますが、低速域(約5km/h~約30km/h)のみです。
・前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉

安全性能です。現在、あんしんパッケージがついていますが、他にも上級車用のホンダセンシングという安全性能があります。

新型ホンダ・N-BOXでのホンダセンシングは、全グレード標準装備となっていますので、間違いなく新型フルモデルチェンジではN-WGNも搭載されると推測できます。

価格

価格2WD4WD
C109万円~122万円~
G116万円~129万円~
G・Lパッケージ122万円~135万円~
G 特別仕様車 SSパッケージ126万円~139万円~
G 特別仕様車 SSコンフォートパッケージ131万円~144万円~
G・ターボパッケージ132万円~145万円~
Custom G138万円~151万円~
Custom G・Lパッケージ145万円~158万円~
Custom 特別仕様車 SSパッケージ149万円~162万円~
Custom 特別仕様車 SS 2tone color style パッケージ150万円~163万円~
Custom G・ターボパッケージ151万円~164万円~
Custom 特別仕様車ターボ SS 2tone color style パッケージ157万円~170万円~

価格です。もし、ホンダセンシング(標準装備)やハイブリッドが搭載となった場合は、最低価格で120万円から180万円くらいはなると推測します。

あくまでも予測なのでなんとも言えませんが、新しい装備がつきますとそれだけ値段も上がります。

考えようでは、安全性能や装備がセットでパッケージされていたほうが予算を立てやすいかと思います。人それぞれ好みがありますので、財布の中身を見ながら、検討したほうがいいですね。

Sponsored Links

ライバル車について

スズキ・ワゴンR

image

出典:スズキ公式・ワゴンR/FZ

スズキ・ワゴンRです。言わずと知れたS-エネチャージ(マイルドハイブリッド)を搭載しています。

燃費の数字はいいのですが、なんせ外観のデザインが悪すぎます。N-WGNが見た目おしゃれな感じなので、あとは燃費向上のみです。ぜひとも、N-WGNは頑張ってもらいたいですね。

【スズキワゴンR】新型フルモデルチェンジの特徴や発売日は?価格や燃費は?

新型スズキワゴンRは、背が高い(トールワゴン)軽自動車として人気を得ました。居心地がよい空間を演出して、トールワゴンという車を一大の流れに押...

ダイハツ・ムーヴ

image

出典:ダイハツ公式・ムーブ

ダイハツ・ムーブです。ガソリン車でJC08モード31.0km/Lです。120万円~です。安全装備がスマートアシストⅡ~Ⅲへ標準装備されました。

ちなみに、ダイハツの軽はハイブリッド搭載していませんトヨタの子会社となりましたのでいずれ近いうちにトヨタとの共同開発で軽用のハイブリッドを出すかもしれません。あくまでも推測となります。

新型ダイハツムーブのマイナーチェンジ変更点は?価格や内装や安全性能は?

新型ダイハツ・ムーブは、2017年8月1日にマイナーチェンジをしました。ダイハツにとっては稼ぎかしらで軽自動車トールワゴン車でいつも一二位を...

日産 デイズ

image

出典:日産公式・デイズ

日産デイズです。価格は115万円~このデイズもハイブリッド車ではありません燃費がJC08モード23.6~25.8km/Lです。

日産の軽は、デイズとNV100クリッパー リオというワゴンしかありません。日産は、軽よりも日産ノートような電気自動車や、日産セレナに搭載している自動運転で勝負をしています。ですから、ある程度落ち着いたら、このデイズのてこ入れをするかもしれませんね。

【新型日産デイズ】リコール後のマイナーチェンジで価格、燃費は?内装や評判は?

2017年、1月26日に日産・デイズがマイナーチェンジをしました。元々、ミツビシekシリーズのOEM車として2013年~発売。そして、201...

ミツビシ ekワゴン

image

出典:ミツビシ公式 ekワゴン T Safety Package

ミツビシekワゴンです。燃費はJC08モード23.6~25.8km/Lです。価格は108万円~ミツビシは、燃費不正問題で揺れていましたが、落ち着いたようで、今度は提携先の日産が、2017年9月末に大規模なリコールを出してしまいました。

ミツビシekワゴンは、日産デイズの元車ですので、影響は受けなかったです。よかったですね。

【新型ミツビシ・ekワゴン/ekカスタム】一部改良後の燃費や安全性能は?価格・評価は?

ミツビシekシリーズより新型ekワゴンとekカスタムが一部改良をして2017年1月26日に発売されました。ekシリーズは、2代目までミツビシ...

ホンダ・N-WGNの評判

まとめ

新型ホンダ・N-WGNは、いかがだったでしょうか。

ホンダの軽は、N-シリーズで頑張っています。N-BOXでは、販売台数連続NO1になったこともあり、ホンダとしては貴重な稼ぎかしらの軽です。

人気の車でもありますので、早めにスズキのS-エネチャージのようなハイブリッドを搭載していかないと、他車に遅れを取ってしまいます。

軽と言えばホンダだと言える車を作って、軽自動車の底上げをしてくれると、ますます軽の市場が面白くなると思いますね。

Sponsored Links
コード スニペットをコピー

シェアする

フォローする

Sponsored Links