【VWフォルクスワーゲン新型ティグアン・オールスペース】価格や特徴は?比較や違いは?

2017年1月17日より、東京国際フォーラムにてフォルクス・ワーゲンティグアン(日本仕様)を発表、21日から納車開始。実は、2017年1月8日のデトロイドモーターショーで、新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースのお披露目がありました。ティグアンからの派生車でティグアンよりも若干、ロングサイズになる模様です。名前もオールスペースのみとなるという話があり海外仕様としてお披露目となります。

では、新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの日本の発売日特徴装備内装外装価格ライバル車評判について、今わかっている情報を元にお話ししたいと思います。

Sponsored Links

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの発売日

image

出典:Net Car Show 2018 Tiguan Allspace

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの発売日が、とても気になりますよね。デトロイドでオールスペースの発表があったということは、おそらく2017年末から2018年くらいに日本で発売されるのではないかと話でしたが、どうも日本導入は未定のようです。

ちょっとこじんまりとしたSUV車が日本では好みなので、もったいない話ですね。ちなみに、北米も投入予定なのでホイールベースを広げ3列シートを作ったのがオールスペースの名前で発売されるようです。

Sponsored Links

新型フォルクスワーゲン・ティグアンとオールスペースとの違い

エンジン

エンジンティグ
アン
オール
スペース
M・
アウト
ランダー
2.0L/2.4L
T・
ランド
クルーザー/
4.6L
S・
エクシーガ
/クロス
オーバー7
/2.5L
パワートレイン直列4気筒+ターボ(1.4L/
日本仕様
)
直列4気筒?
+ターボ
1.4L/2.0L
ディーゼルターボ
/2.0L
4気筒
16バルブ
V型8気筒水平対向
4気筒
最高出力110[150]
/5000‐6000
不明110~124[150~169]
/6000
234
[318]
/5600
127[173]
/5600
最大トルク250[25.5]
/1500‐3500
不明190~220[19.4~22.4]
/4200
460
[46.9]
/3400
235[24.0]
/4100
最高出力(モーター用)なしなし省略なしなし
最大トルク(モーター用)なしなし省略なしなし
トランスミッション6速DSG®右ハンドル6速DSG®?INVECS-III
6速スポーツモード
CVT
6Super
ECT
リニアトロニック
駆動方式2WD2WD
/4Motion
(4輪駆動
システム)?
2WD
/4WD
4輪駆動
(フルタイム4WD)
AWD
[常時全輪駆動]

*最高出力単位:kw[PS]/rpm
*最大トルク単位:N・m[kgf・m]/rpm
*最高出力(モーター用)単位:kw[PS]/rpm
*最大トルク(モーター用)単位:N・m[kgf・m]/rpm

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースのエンジン比較表です。オールスペースでは、ターボ1.4L/2.0L・ディーゼルターボ/2.0L・3種類がラインアップされています。駆動方式では、4WDがあります。

日本仕様では、おそらく2.0Lのターボが追加されると推測されます。ディーゼル車は、排ガス規制で不正があったので日本では販売されるかは未知数となります。

ボディーサイズ

ボディーサイズティグアン/
1.4L/
日本仕様
オールスペースターボ1.4L/
2.0L・ディーゼルターボ/
2.0L
(推測)
M・
アウトランダー2.0L/
2.4L(ガソリン車のみ)
T・
ランドクルーザー
/4.6L
S・
エクシーガ
・クロスオーバー7
/2.5L
全長4500+215469549504780
全幅1840不明180019801800
全高1675不明17101870~
80
1670
ホイールベース2675+110267028502750
室内長不明不明25801945~
2690
2720
室内幅不明不明14951615~
1640
1510
室内高不明不明12651170~
1200
1275
重量1540不明1480
~1570
2430
~2690
1620
乗員5人7人7人
PHV車/5人
5~
8人
7人

*単位:mm/kg

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースのボディーサイズ比較表です。今、わかっている数値は、全長が+215mm、ホイールベースが+110mm長くなることと乗員は7人になることですね。

他車との比較してみますと、大体が7人乗りなのでボディーサイズもこれに近いサイズになるのではないでしょうか。オールスペースの画像を見る限り、7人乗りに見えないですね。日本での発売が決まれば、フォルクスワーゲン販売店でサイズを実際に確認しましょう!

燃費

燃費2WD4WD
ティグアン1.4L/
日本仕様
G:16.3なし
オールスペースターボ1.4L/
2.0L・ディーゼルターボ/
2.0L(推測)
不明不明
M・アウトランダー2.0L/2.4LG:16.0
H:19.2
電:60.8
G:14.6
なし
T・ランドクルーザー/
4.6L
なしG:6.7
~6.9
S・エクシーガ・クロスオーバー7/
2.5L
なしG:13.2

*単位:JC08モード・km/L

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの燃費比較表です。今のところ、オールスペースの燃費は不明です。ティグアン1.4Lの16.3km/Lとありますので、これくらいは行くだろうと推測します。

外国仕様で排気量が1.4L/2.0L・ディーゼルターボ/2.0Lですが、ディーゼルの燃費がどうなるか?ですね。ディグアンの燃費数を覚えておけば、その数の上下であると思いますので、ある程度は調整できそうです。

Sponsored Links

装備

内装

image

3列目シート?

image

出典:Net Car Show 2018 Tiguan Allspace

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの内装ですね。運転席は、実にシンプルで操作しやすい感じです。

見てて印象は、狭い!!って感じですね。予想ではオールスペースのホイールベースは+110mmで長くなっています。ですから、2列シートも当然後ろに下がります。

あまり下がり過ぎますと、3列シートが窮屈になっている可能性があります。画像では奥行きがわかりにくいですね。

外装

image

image

出典:Net Car Show 2018 Tiguan Allspace

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの外装です。ボディー色については公表はありませんでした。

ティグアン(日本仕様)では、この赤はありませんので、オールスペースでは、赤を追加するかもしれません。外観はスタイリッシュで都会的なデザインですね。

Sponsored Links

安全性能

出典:Tou Tube Volkswagen オールイン・セーフティ 概要/魅力紹介

新型フォルクスワーゲンティグアンに搭載されているオールイン・セーフティ ですね。オールスペースも標準でオールイン・セーフティを搭載されると推測します。VWの安全性能の理念なので、それを基準にして何かを追加する感じですね。

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの価格

価格2WD
Comfortline360万円~
Highline433万円~
R-line463万円~

新型フォルクスワーゲンティグアンの価格表です。新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの価格は、日本仕様は不明ですが、アメリカ仕様で約280万円-415万円、ヨーロッパでは390万円-くらいからとなっています。

ただ、サイズが大きくなるのはわかっていますので、価格は高くなると思います。ティグアンの価格+20万円くらい見込んでおいてもいいでしょう。

Sponsored Links

ライバル車について

三菱・アウトランダー

image

出典 ミツビシ公式 アウトランダ― (ガソリン車)

三菱 アウトランダーです。7人乗りで排気量2.0L/2.4Lガソリン車価格は251万円~321万円。PHV車/5人乗りPHV車価格は、359万円~459万円。SUV車でPHVですか!すごいですね。5人乗りですからライバル車にはならないにしろ、これから電気自動車も数が出てきますので、SUV車では驚異です。

三菱アウトランダ―新型の特徴やPHEVとの価格比較は?装備や内装や外装は?

新型三菱・アウトランダ―は、2012年2代目フルモデルチェンジを果たし、その後2013年1月にはPHEVを派生車として発売。マイナーチェンジ...

トヨタ・ランドクルーザー

image

出典 トヨタ公式 ランドクルーザー

トヨタランドクルーザーです。排気量4.6Lガソリン車 乗員は5~8人。価格は、472万円~723万円。排気量・価格とも新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースが有利です。ですが、日本車ということで安全性・修理などはこちらに分がありますね。高級SUV車として君臨しています。

【トヨタ新型ランドクルーザー】フルモデルチェンジで価格や燃費は?ライバル車や評価は?

新型トヨタ・ランドクルーザーは、歴史のある車でトヨタを支えてきた車でもあります。1955年~2007年の200系シリーズまで息の長いロングセ...

スバル エクシーガ・クロスオーバー7

image

出典 スバル公式 エクシーガ・クロスオーバー7

スバル エクシーガ・クロスオーバー7ですね。排気量2.5Lガソリン車 乗員7人。価格は、275万円

ただいま、フルモデルチェンジするために2017年1月22日(日)をもってCROSSOVER 7の注文受付を終わらせています。SUV車よりもワゴン系っぽい感じがします。

【スバルエクシーガクロスオーバー7】特別仕様車X-BREAKと一部改良は?燃費や評価は?

新型スバルエクシーガ元々ミニバンで販売されていましたが、2015年3月に惜しくも販売が終了してしまいました。同年4月から名を新型スバルエクシ...

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースの評判

こちらの記事もチェック!

【新型フォルクスワーゲン・ティグアン】フルモデルチェンジで価格や燃費は?ディーゼル車?

海外輸入車として、昔から人気があったフォルクス・ワーゲンが2017年1月17日、(発売は1/21以降)東京国際フォーラムで正式にフォルクスワ...

まとめ

新型フォルクスワーゲンティグアン・オールスペースは、いかがだったでしょうか。

ちょっと、断面的な事柄ばかりですが、モーターショーではもうオールスペースはお披露目していますので、発売はすると思います。ただし、日本仕様は遅れます。今日本では空前のSUV車ブームなので、乗り遅れないように参戦してもらいたいですね!

こんなおしゃれな車は、見たことがありません。ティグアンとともにオールスペースもきっと人気がでると思います。発売が楽しみです。

Sponsored Links
コード スニペットをコピー

シェアする

フォローする

Sponsored Links