ヴェゼル新型(ホンダ)RSマイナーチェンジで価格や燃費は?デザインや評判は?

新型ホンダ・ヴェゼルは、SUV車ではNO1を競う人気車です。今までは、ほんの一部の改良をするだけでしたが、大幅なマイナーチェンジを予定している話が出ています。では、新型ホンダ・ヴェゼルの特徴エンジン燃費価格装備内装外装安全性能ライバル車など今の入っている情報を元にお話ししたいと思います。

Sponsored Links

ホンダ・ヴェゼルの歴史

初代 RU1/2/3/4型(2013年 – )

前期型 HYBRID X

image

後期型 HYBRID RS・Honda SENSING

image

出典 ウィキペディア ホンダ・ヴェゼル

管理人のワンポイント説明

初代のホンダ・ヴェゼルです。排気量は1.5L。直4でガソリンとハイブリッド。駆動方式はFF/4WD。トランスミッションはCVTと7速DCT。2013年から発売で若い車です。

2017年1月2016年暦年(2016年1月~2016年12月)73,889台とかなり売れています。

Sponsored Links

新型ホンダ・ヴェゼルの発売日

新型ホンダ・ヴェゼルのマイナーチェンジの話が出ています。発売日が気になりますね。

ホンダは、2017年~2018年にかけていろいろな車種で大胆なマイナーチェンジをしようと考えているようです。ヴェゼルもその中に入っています。時期としては、2018年の後半だと言われています。内容は、1.0Lダウンサイジングターボやディーゼル車、1.8Lエンジンなど話が出ています。そろそろ、新型フルモデルチェンジ(周期的に5~6年くらい)の時期でもありますので期待感がありますね。

Sponsored Links

新型ホンダ・ヴェゼルの特徴

エンジン

エンジン H・ヴェゼル/1.5L N・ジューク
/1.5L
/1.6L
M・CX-3
/
2.0L(NA)
/1.5L(D/t)
パワートレイン 直列
4気筒
+モーター
直列
4気筒
DOHC
直列4
気筒DOHC
16バルブ
最高出力 H:
97
[132]
/6600NA:
96
[131]
/6600
1.5L:
84[114]
/60001.6L:
140[190]
/5600
2.0L(NA):
109[148]
/60001.5L(D/t):
77[105]
/4000
最大トルク H:
156[15.9]
/4600
NA:
155[15.8]
/4600
1.5L:
150[15.3]
/40001.6L:
240[24.5]
/1600-5200
2.0L(NA):
192[19.6]
/28001.5L(D/t):
270[27.5]
/1600-2500
トランスミッション H:
7速
オートマチック
+パドル
シフトNA:
無段
変速
オートマ
チック
[トルク
コンバーター付]
1.5L:
エクストロニックCVT1.6L:
エクストロニックCVT-M7[7速マニュアルモード付無段変速機]
2.0L(NA):
6EC-AT1.5L(D/t):
6EC-AT
6MT
駆動方式 FF
4WD
2WD
4WD
2WD
4WD
電池 リチウムイオン電池 なし なし
個数 48 なし なし

*最高出力(馬力・モーター用)単位:kw[PS]/rpm

*最大トルク(回転数モーター用)単位:N・m[kgf・m]/rpm

*NA:自然吸気・T:ターボ(過給機)付・H:ハイブリッド・D/t:ディーゼルターボ

*16バルブ:一気筒当たり4つの吸排気弁(バルブ)X4気筒

燃費&実燃費

燃費 2WD 4WD 実燃費
(e燃費調べ)
H・ヴェゼル
/1.5L
H:
23.4-27.0
NA:
19.8-
20.6
H:
21.6-23.2
NA:
19.0-
19.8
H:
19.21(2WD)

17.29(4WD)
NA:
14.46(2WD)-
14.81(4WD)
N・ジューク
/1.5L
/1.6L
1.5L:
18.01.6L:
14.2
1.6L:
13.4
1.5L:
14.07
1.6L:
13.60
M・CX-3/
2.0L(NA)
/1.5L(D/t)

17.0(2.0L)

12.2
16.8
18.0(D/t)
*6EC-AT:23.0(1.5L)
*6MT:25.0
(1.5L)

16.6(2.0L)

11.6
15.8
17.4(D/t)
*6EC-AT:21.0(1.5L)
*6MT:23.4
(1.5L)
2.0LNA車は、まだ発売されていません。

(D/t)
6EC-AT:
18.40(2WD)
15.96
(4WD)

6MT:
20.13
(2WD)
18.79
(4WD)

* 単位:JC08モード・km/L

●単位:WLTCモード・km/L

*3つの走行モード「市街地モード(WLTC-L)」「郊外モード(WLTC-M)」「高速道路モード(WLTC-H)」

管理人のワンポイント説明

新型ホンダ・ヴェゼルのエンジン表と燃費&実燃費ですね。今度行われるマイナーチェンジでは、エンジンの追加があるようです。1.0Lターボエンジンとディーゼルエンジンの搭載です。ディーゼル車は、海外用だと思われます。ディーゼルといえばマツダが人気ですが、わざわざディーゼルにしなくてもハイブリッドがありますので、日本では難しいのではないでしょうか。それよりか、エンジンのダウンサイジングした方が、燃費もいいし価格も少しは安くなると思われます。

Sponsored Links

CX-3には、今度新しく設定されたWLTCモードで燃費を表示しています。3つの測定でより詳しい燃費を出します。今後は、このWLTCモードが主流となります。

ホンダ・ヴェゼルには、RSというスポーツに特化した車が発売されています。トランスミッションがCVTだけなんです。もしかしたら、RSに6速のMTが追加されるかもしれません。ただ、ホンダは、パドルシフト(ハンドルの持つところでボタンシフトチェンジ)を全車標準装備をしていく話もありますから、この6MTの搭載は海外用になるかもしれませんね。MT車の方が作りが簡単なのか、けっこう海外では自前で修理する人も多いようです。

ボディーサイズ

ボディーサイズ H・ヴェゼル/1.5L N・ジューク
/1.5L
/1.6L
M・CX-3
/
2.0L(NA)
/1.5L(D/t)
全長 4295-
4305
4135 4275
全幅 1770-
1790
1765 1765
全高 1605 1565 1550
ホイールベース 2610 2530 2570
室内長 1930 1835 1810
室内幅 1485 1470 1435
室内高 1265 1215 1210
重量 1180-
1390
1475-
1665
1240-
1340
乗員 5 5
最小回転半径 5.3 5.3 5.3

*単位:mm/kg

ボディー色

プレミアムクリスタルレッド・メタリック(全タイプ)*特別仕様車 HYBRID X Honda SENSING プリリアント スタイルエディションを除く

ホワイトオーキッド・パール(全タイプ)

クリスタルブラック・パール(全タイプ)

モルフォブルー・パール(全タイプ)*特別仕様車 HYBRID X Honda SENSING プリリアント スタイルエディションを除く

ミスティグリーン・パール *HYBRID/HYBRID X ・Honda SENSING/HYBRID Z・Honda SENSING/G/X・Honda SENSINGのみ

シナモンブロンズ・メタリック *同じ↑

ルーセブラック・メタリック *同じ↑

ルナシルバー・メタリック *同じ↑

プレミアムイエロー・パールⅡ *特別仕様車 HYBRID X Honda SENSING プリリアント スタイルエディション

ルージュアメジスト・メタリック *同じ↑

ミッドナイトブルービーム・メタリック *同じ↑

image

出典 ホンダ公式 ヴェゼル ボディー色

管理人のワンポイント説明

新型ホンダ・ヴェゼルのボディーサイズとボディー色です。マイナーチェンジなので、ボディーサイズの変更はありません。ボディー色は、特別仕様車が追加されています。基本色は4色ですので色の追加があるかもしれません。

Sponsored Links

装備

内装

image

出典 ホンダ公式 ヴェゼル 内装

シート色

ブラック

パッションブラッグ

ジャズブラウン

ウルトラスエード

ブラッグレザー(本革シート)*メーカーオプション

ブラッグレザー(本革シート・ブラックXアイボリー)*メーカーオプション

image

出典 ホンダ公式 ヴェゼル シート色

管理人のワンポイント説明

新型ホンダ・ヴェゼルの内装です。今度のマイナーチェンジでは、ナビゲーションシステムにApple CarPlayの装備されるようですが、これはiPhoneユーザーには嬉しい話ですが、おそらくメーカーオプションとなります。アンドロイド系もできるといいですね。

外装

image

image

出典 ホンダ公式 ヴェゼル 外装

管理人のワンポイント説明

新型ホンダ・ヴェゼルの外装です。マイナーチェンジでは、フロントマスクの変更があるようですね。エンジンの冷却効果を高めるために、フロントの開口部大きくするのではないかと話があります。それによりエンジンが熱っぽくならなくてもすむんだそうです。けっこうシャープな感じの顔になりそうですね。

安全性能

ホンダセンシング

出典 You Tube 安全運転支援システム『Honda SENSING』

image

出典 ホンダ公式 ヴェゼル ホンダセンシング

管理人のワンポイント説明

現行車の安全性能です。ホンダといえば、ホンダセンシングですね。標準装備車と非標準装備車があります。価格で考えれば、約23万円~の差があります。

昨今、安全性能の一部である自動ブレーキ支援システムの義務化が叫ばれていますが、事故防止の役目をもっていますのでしかたがないかなと思います。お金よりも安全性を高めたほうがいいですからね。

Sponsored Links

新型ホンダ・ヴェゼルの価格

価格 2WD 4WD
HYBRID 227万円- 248
万円-
HYBRID-X/
ホンダ
センシング
250
万円-
271
万円-
特別仕様車
HYBRID-X/
ホンダ
センシング
/ブリリアント スタイル
エディション
256
万円-
271
万円-
HYBRID-Z/
ホンダ
センシング
267
万円-
288
万円-
HYBRID-RS/
ホンダ
センシング
277
万円-
なし
G(ガソリン) 192
万円-
213
万円-
X/
ホンダ
センシング
212
万円-
233
万円-
RS/
ホンダ
センシング
239
万円-
なし
日産ジューク 1.5L:
197
万円~
227
万円~1.6L:
242
万円~
270
万円~
1.6L:
270万円~
277万円~
M・CX-3
/2.0L
/1.5L
2.0L:
210
万円~253
万円~1.5L:
240万円~
280万円~
2.0L:
233
万円~
276
万円~1.5L:
263万円~
303万円~
管理人のワンポイント説明

現行車の価格表ですね。今度行なわれるマイナーチェンジの価格はほぼ据え置きだと思われます。もし、1.0Lのダウンサイジングターボが追加されれば、価格予想が190万円~210万円で、ホンダセンシング搭載車と非搭載車のわけられると思われます。200万円を切ると、けっこう買う気が起こるかも知れませんね。

ライバル車

日産・ジューク

image

出典 日産公式 ジューク

管理人のワンポイント説明

日産・ジュークですね。2016年7月にマイナーチェンジをしています。さらに新型フルモデルチェンジの話が出ていますね。

新型日産ノートe-POWERで搭載されているe-POWERをジュークに載せるというのです。日産ノートe-POWERはかなり売れました。燃費も37.2km/L(JC08モード燃費)を出して、トヨタのアクア37.0km/L(JC08モード燃費)越えを果たしました。これで、いけると思い今度はジュークへe-POWERを考えたんだようです。あくまでも推測ですが、日産は全車EV車への転換を図っているようです。今後の動向が楽しみですね。

【日産新型ジューク&NISMO】フルモデルチェンジで燃費や価格と発売日は?

2010年、日産ジュークが生まれました。コンパクトクロスオーバーSUV車の人気を不動のものにした先駆けの車です。 今までのクロスオーバ...

CX-3

image

出典 マツダ公式 CX-3

管理人のワンポイント説明

マツダ・CX-3ですね。デイーゼル車が主だったのですが、販売不振がつづきとうとうNAガソリン車(2.0L)が追加されます。苦肉の策といいますが、発売当初からガソリン車を出せば、よかったですね。コンパクトでインパクトがあったのですが、まさかエンジン仕様でつまるとはマツダとしては誤算でした。

このNAガソリン車(2.0L)の燃費仕様は、新しいものになっています。WLTCモードを採用しています。簡単に説明しますと、実際の公道(郊外・市街地)や高速で走ってもらい、計測してその数値を世界基準で、評価しよういうものです。いわば、お墨付きです。今後、他社でもWLTCモードへ切り替えていくようです。

【新型マツダCX-3】価格の値下げは?ガソリン車追加で燃費や評価は?

マツダ・CX-3は、CX-5の弟分として発売されました。全車ディーゼルエンジンと言うことでかなりの人気を得ましたが、その後販売台数が伸びず苦...

ホンダ・ヴェゼルの評判

まとめ

新型ホンダ・ヴェゼルはいかがだったでしょうか

SUV車の中では、人気があるヴェゼル(販売台数2017年1月~6月38,278台)ですが、2017年にマイナーチェンジを行います。トヨタのC-HR(販売台数2017年1月~6月79,303台)と大きく差が出来てしまいました。

今後の、ホンダヴェゼルがどのような展開で、販売台数を巻き返すかが楽しみですね。

Sponsored Links
コード スニペットをコピー

シェアする

フォローする

Sponsored Links