新型レクサスRCがマイナーチェンジで安全性は?価格や内装・外装と評価は?

新型レクサスRCは、高級なクーペとして生まれました。今回、RCの元であるレクサスIS(セダン)が2016年10月にマイナーチェンジを行いました。その影響かさだかはではありませんが、レクサスRCもマイナーチェンジをするのではないかと話が出ています。

では、新型レクサスRCの特徴やマイナーチェンジでの変更点や、燃費価格評価発売日など、今わかっている情報を元にお話ししたいと思います。

Sponsored Links

レクサスRCの歴史

初代RC300h

image

出典 グーネット カタログ レクサスRC 300h(2014年10月)

管理人のワンポイント説明

レクサスRCは、2014年10月から販売開始。レクサスIS C(コンバーチブルクーペ2009年-2014年)モデルをクーペ用にした車です。レクサスSCに続いて2番目のクーペ仕様となります。同年V8 5.0LエンジンのRC Fスポーツタイプも販売。3.5LV6エンジンのRC350ガソリン仕様、RC300h2.5L 直4のハイブリッド仕様。2015年9月、2.0L 直4ターボ仕様、各グレードのL=ロング仕様も追加。

2016年8月にRC・RC Fともマイナーチェンジをしています。内容は、高速データ通信が利用できるLTE通信に対応やRCは、ボディー色やホイールの仕様を変えたりと、細かいモデルチェンジをしました。

Sponsored Links

新型レクサスRCの特徴

エンジン

エンジン RC350
/3.5L
RC300h
/2.5L
RC200t
/2.0L
パワートレイン V型6気筒DOHC 直列4気筒DOHC
+モーター
直列
4気筒
DOHC
インター
クーラー付
ターボ
最高出力 234 [318]
/ 6400
131 [178]/ 6000 180 [245]
/ 5800
最大トルク 380 [38.7]
/ 4800
221 [22.5 / 4200~4800 350[35.7]
/1650

4400
最高出力(馬力・モーター用) なし 105 [143] なし
最大トルク(回転数モーター用) なし 300 [30.6] なし
トランスミッション 8-
Speed SPDS [電子
制御
8速
オート
マチッ
ク]
電気

無段
変速機
8-
Speed
SPDS
[電子
制御
8速
オート
マチッ
ク]
駆動方式 後輪駆動 後輪
駆動
後輪
駆動
電池 なし ニッケル水素電池 なし

*最高出力(馬力・モーター用)単位:kw[PS]/rpm

*最大トルク(回転数モーター用)単位:N・m[kgf・m]/rpm

*DOHC(Double OverHead Camshaft):2本のカムシャフトとシリンダーヘッドで構成

ボディーサイズ

ボディーサイズ RC350
/3.5L
RC300h
/2.5L
RC200t
/2.0L
全長 4695 4695 4695
全幅 1840 1840 1840
全高 1395 1395 1395
ホイールベース 2730 2730 2730
室内長 1875 1875 1875
室内幅 1520 1520 1520
室内高 1120 1120 1120
重量 1690~
1700
1740 1680
乗員 4 4 4
最小回転半径 5.0~5.2 5.2 5.2

*単位:mm/kg

管理人のワンポイント説明

現行車のエンジンとボディーサイズですね。レクサスIS Cが元ベースと言われていますが、全長4,635mmX全幅1,795mmX全高1,415mmとIS Cの方が一回り小さいです。元々、海外向けのスポーツクーペなのでレクサスRCを一回り大きくしたと思われます。

エンジンの構成は、ガソリン車・ターボ車・ハイブリッド車です。購入予定者に対して幅広く選択できるっていいですね。特に2.0Lターボ車は税金も安く済むので魅力的です。

現時点は、今度行われるマイナーチェンジでのエンジンやボディーサイズの変更はありません

Sponsored Links

*RC300h/2.5Lの名称は、普通ならRC250hですが300hと明記しています。300h=3.0Lではありません。2.5Lです。間違えないようにしましょう。

燃費&実燃費

燃費 4WD 実燃費(e燃費調べ)
RC350
/3.5L
9.8 7.08
(2014年10月登録)
RC300h
/2.5L
23.2 不明
RC200t
/2.0L
13.0 11.43
(2015年10月登録)

*単位:JC08モード・km/L

*e燃費の数値は、各環境下によって変化します。あくまでも参考数値です。

管理人のワンポイント説明

現行車の燃費表です。ハイブリッドの実燃費がわかりませんでした。珍しいことにあまり実燃費と差がないんですね。

2.0Lクラスのガソリン車の実燃費の差は、5~10km/Lとかなりあります。ですが、レクサスRCに限って、2km/Lくらいのですね。さすがレクサスブランドです。スポーツクーペなのでやはり燃費はしっかりといい数字を出さなきゃって思って作った車だと思いますね。

現時点は、今度行われるマイナーチェンジでのエンジンの変更はありませんので、燃費とグレードも据え置きです。

ボディー色

image

出典 レクサス公式 RC ボディー色

管理人のワンポイント説明

現行車のボディー色ですね。マーキュリーグレーマイカ~グラファイトブラックガラスフレークは、共通の色です。

ホワイトノーヴァガラスフレーク・ラヴァオレンジクリスタルシャインは、Fのみ。また、ヒートブルーコントラストレイヤリングは、Fのメーカーオプションです。

ソニッククォーツは、標準車のみです。ラディアントレッドコントラストレイヤリングは、各メーカーオプションです。

現時点は、今度行われるマイナーチェンジでのボディー色の変更はない模様です。

新型レクサスRCのマイナーチェンジでの変更点

装備

内装

image

image

出典 レクサス公式 RC 内装

管理人のワンポイント説明

RC350(標準装備・メーカーオプション)・RC300h(標準装備・メーカーオプション)・RC200t(標準装備・メーカーオプション)の内装ですね。

今回のマイナーチェンジでは、ナビゲーション画面の7インチディスプレイが10.3インチへと一回り大きくなるようですね。暗くてわかりづらいですが、ほんとディスプレイが小さいです。

あとは、内装色の質感の向上と室内の装飾種類の変更が予定なんだそうです。これ以上、高級感を出してどうするかですね。ますます、ラグジュアリークーペの名前が上がりますね。

Sponsored Links

外装

image

image

出典 レクサス公式 RC 外装

管理人のワンポイント説明

現行車の外装ですね。マイナーチェンジでは、ヘッドライトやテールランプの形が変わり、ウインカーとバックランプがLEDへ変更される模様です。フロントマスクあたりのデザインは変更はなさそうです。

さすが、流線型のクーペです。空気抵抗を極力抑えてしなやかな走りを実現しています。見るからにびゅんびゅんと軽快な走りをしそうですね。

安全性能

image

出典 レクサス公式 RC 安全性能

Lexus Safety System+

出典 You Tube LEXUS SAFETY SYSTEM + レーダークルーズコントロール

出典 You Tube LEXUS SAFETY SYSTEM + プリクラッシュセーフティシステム

出典 You Tube LEXUS SAFETY SYSTEM + レーンディパーチャーアラート(レーンキーピングアシスト)

出典 You Tube LEXUS SAFETY SYSTEM + オートマチックハイビーム(アダプティブハイビームシステム)

管理人のワンポイント説明

現行車の安全性能です。今回のマイナーチェンジでは、安全性能のパッケージ化への変更です。レクサスISには、Lexus Safety System+が搭載されています。この流れからくるものと考えれます。要は、トヨタ・セーフティ・センスPのレクサス版です。

今後のレクサスの安全性能は、Lexus Safety System+へとチェンジをしていくようですね。

価格

価格 4WD
RC350
/3.5L
599
万円~
RC350
”version L”
/3.5L
663
万円~
RC350
”F SPORT”
/3.5L
681
万円~
RC300h
/2.5L
565
万円~
RC300h
”version L”
/2.5L
629
万円~
RC300h
”F SPORT”
/2.5L
627
万円~
RC200t
/2.0L
521
万円~
RC200t
”version L”
/2.0L
585
万円~
RC200t
”F SPORT”
/2.0L
583
万円~
管理人のワンポイント説明

現行車の価格表ですね。安全性能のLexus Safety System+と内装や外装が小規模ながら変わりますので、いくぶんか価格が高くなる可能性があります。最低価格でも521万円~です。

Sponsored Links

新型レクサスRCの発売日

Sponsored Links

新型レクサスRCのマイナーチェンジの発売日が気になりますよね。今のところ2017年秋ごろと言われていますが、海外仕様の場合もあります。

現在2017年6月ですので10月としてもすこし発売が遅れる気がします。車の安全性を考えたら、いくらマイナーチェンジでもすこし時間をかけて作ってくれたほうが安心しますね。とはいえ、RCはとても魅力的な車ですから、早くマイナーチェンジをした車も観てみたいという気持ちもあります。

レクサスRCの評判

https://twitter.com/_xapasyo_/status/862982218938859522

https://twitter.com/hamburger_oil/status/861194056990285824

まとめ

新型レクサスRCは、いかがだったでしょうか。

マイナーチェンジで安全性能の向上と内装や外装の改良となります。価格がすこし高くなるかもしれませんが、更なるスポーツクーペとして一段とエレガントとに仕上がるかもしれません。今後のレクサスRCの動向が楽しみですね。

Sponsored Links
コード スニペットをコピー

シェアする

フォローする

Sponsored Links