特プリウスとは?特徴や価格などプリウスとの違いは?

最近、テレビCMで「特プリウス・特アクア」のキャッチで、放送されているのをよく見ますね。あのお・も・て・な・しの滝沢クリステルさんが出ていてプレゼンをしています。ちょっと気になったので調べたところ、トヨタが自動ブレーキを標準装備した特プリウス・特アクアという特別仕様車の販売を始めていました。

では、今回は特プリウス特徴価格自動ブレーキ装備評判やあのCM動画など、今わかってる情報を元にお話ししたいと思います。

因みに、「特」は「得」ではなく特別仕様車の「特」から字を取っています。安全性能が標準装備された車なので「得」いえばお得ですね。

Sponsored Links

トヨタ・特プリウスの特徴

エンジン

エンジン プリウス
特別
仕様車 S“Safety Plus”
/1.8L
プリウス
S:
ベース

/1.8L
パワートレイン 直列
4気筒DOHC
同じ
最高出力 NA:
72
[98]
/5200
同じ
最大トルク NA:
142
[14.5]
/3600
同じ
最高出力(馬力・モーター用) H:

53
[72]
後*4WD用
5.3
[7.2]
同じ
最大トルク(回転数モーター用) H:

163
[16.6]
後*4WD用
55
[5.6]
同じ
電池 前:リチウム
イオン
後:ニッケル
水素
同じ
個数 前:56
後*4WD用
28
同じ
トランスミッション 電気式
無段
変速機
同じ
駆動方式 2WD
/E-Four
(4WD)
同じ

*最高出力(馬力・モーター用)単位:kw[PS]/rpm

*最大トルク(回転数モーター用)単位:N・m[kgf・m]/rpm

*NA:自然吸気・H:ハイブリッド

*DOHC(Double OverHead Camshaft):2本のカムシャフトとシリンダーヘッドで構成

ボディーサイズ

ボディーサイズ プリウス
特別
仕様車 S“Safety
Plus”
/1.8L
プリウス
S:
ベース

/1.8L
全長 4540 同じ
全幅 1760 同じ
全高 1470
1475
(*4WD用)
同じ
ホイールベース 2700 同じ
室内長 2110 同じ
室内幅 1490 同じ
室内高 1195 同じ
重量 1310

1390
1430

1460
(*4WD用)
同じ
乗員 5 同じ

*単位:mm/kg

燃費

燃費 2WD E-Four
(4WD)
プリウス
特別
仕様車 S“Safety
Plus”
/1.8L
H:
37.2~
40.8
H:
34.0
プリウス
S:
ベース

/1.8L
同じ 同じ

*単位:JC08モード・km/L

管理人のワンポイント説明

特プリウスのベース車はプリウス・Sとなりますのでエンジン・ボディーサイズ・燃費も同じです。ボディの種類は、セダン(5ドアハッチバッグ風)ですね。

購入先の環境下では燃費の数値が変わります。

特プリウスはあくまでも安全性能を重視した特別仕様車で排気量は1.8Lでハイブリッドです。プリウス・Sに搭載されている装備は、ほぼ入っています。

ハイブリッドで馬力がある、安全性能がセットされている、初めてハイブリッド車を購入する人にはとてもいい車だと思いますね。

Sponsored Links

ボディー色

image

出典 トヨタ公式 プリウス特別仕様車 S”Safety Plus” ボディ―色

プリウス用ボディー色

エモーショナルレッド(オプション54000円)

サーモテクトライムグリーン(オプション43200円)

スティールブロンズメタリック

グレーメタリック

スーパーホワイドⅡ

アティチュードブラックマイカ

ダークブルーマイカメタリック

ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション32400円)

シルバーメタリック

image

出典 トヨタ公式 プリウス ボディー色

管理人のワンポイント説明

特プリウスのボディー色は、4色のみでターゲットを絞っています。4色以外でもつけられるか、一度トヨタ販売店へ聞いてみましょう。元のプリウスでは、オプションではありますが、レッドやイエローがあります。特プリウスでシブい色を選んだのはおそらく年齢層の高い人向けだと思われますね。

私的には、やはり目立つ色の方が安全にはいいのではないかと思います。イエローを見たことがありますが、ほんと道端で目立ちます。オプションで修理も大変ということで4色が選ばれたんだと推測します。個人的には特別仕様車としてももうすこし色がほしかったですね。

装備

内装

image

出典 トヨタ公式 プリウス特別仕様車 S”Safety Plus” 内装

内装色

image

出典 トヨタ公式 プリウス特別仕様車 S”Safety Plus” 内装色

image

出典 トヨタ公式 プリウス S インテリアカラー

管理人のワンポイント説明

特プリウスの内装です。元となるプリウスSグレードと同じ内装です。ブラックにターコイズ色の縫い目です。これはかなりかっこいいなと思います!高級感をうまく醸し出すことができているのではないでしょうか。

Sponsored Links

外装

image

出典 トヨタ公式 プリウス S ベース車

image

出典 トヨタ公式 プリウス特別仕様車 S”Safety Plus” 外装表

管理人のワンポイント説明

特プリウスの外装は、表を見ますとプリウスSと同じになります。見た目の変化はありません。要は、安全性能搭載車かどうがの差なので、あまり外装にこだわらない人は、けっこういい車だと思いますね。

安全性能(自動ブレーキ)

1 Toyota Safety Sense P(自動ブレーキシステム)

プリクラッシュ セーフティシステム(歩行者探知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

レーンディパーチャーとアラート(ステアリング制御機能付)

オートマチックハイビーム

レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)

出典 You Tube 【LAND CRUISER】機能紹介/Toyota Safety Sense P 衝突回避支援パッケージ【技術】

image

出典 トヨタ公式 プリウス 特別仕様車 S”Safety Plus” Toyota Safety Sense P

プリウス特別仕様車 S”Safety Plus”用の周囲の安全性能

image

image

image

image

image

image

image

image

image

出典 トヨタ公式 プリウス特別仕様車 S”Safety Plus”用の周囲の安全性能

ドライブサポートイルミネーション(オプション)

image

出典 トヨタ公式 プリウス 特別仕様車 S”Safety Plus” ドライブサポートイルミネーション

出典 You Tube 【プリウス】ドライブサポートイルミネーション

管理人のワンポイント説明

特プリウスの目玉の安全性能です。標準装備の安全性能、Toyota Safety Sense Pですね。一番すごいのはやはりミリ波レーダーと単眼カメラを併用した2つの検知センサー(プリクラッシュ セーフティシステム=自動ブレーキをかける判断をする目の役割)がついていることです。これにより、車の周りから外への感知し、歩行者や対向車にむけて衝突を小さくしたり、被害の軽減したりできるシステムです。

ただし、わき見運転や操作間違いなどで衝突事故が多発しているようです。よく言われますのが高齢者によるものが多いと聞きます。確かに、電子制御(レーダーやカメラ)によってブレーキ操作をある程度コントロールできるとはいえ、運転しているのは人間です。お手軽で安全装備されているだけで、あくまでも補助システムとして考えたほうがいいと思いますね。まさに「注意、一秒。ケガ一生。」です。上手にトヨタの安全性能のToyota Safety Sense Pを使いこなさなくていけませんね。

ちなみに、メーカーオプションでITS Connect(27000円)という通信設備を利用した安全性能が付けられます。道の先の先まで通信によって、車が状況を判断し、危機を回避しようというシステムです。

これも取り付けるのもかなり有効だと思いますが、考えるのはやはり人間です。機械では判断できない部分が多分にあります。システムさえつけておけば、安全だという過信を持たないようにしましょう。システムと人間とお互い補っていくことで安全性を高めることが大切ですね。

Sponsored Links

トヨタ・特プリウスの価格

価格 2WD E-
Four
T・プリウス
特別仕様車
S
”Safety Plus”
/1.8L
269
万円~
288
万円
T・プリウス(Sベース車)/1.8L 247万円~ 267万円~
管理人のワンポイント説明

特プリウスとプリウスS(ベース車)の価格の差は、Sの方がLEDフロントフォグランプ(アクセサリーランプ[薄暮灯]付)21,600円と安全性能のToyota Safety Sense Pの86,400円がオプションで搭載できます。特プリウスは安全性能が標準装備されている分高いです。セットですので、購入するには判断しやすいと思います。

Sponsored Links

ライバル車について

トヨタ・アクア 特別仕様車 S“Style Black”

image

出典 トヨタ公式 アクア 特別仕様車 S“Style Black”

管理人のワンポイント説明

トヨタ・プリウスのライバル車は、身内にいます。それがこのトヨタ・アクアの特別仕様車 S“Style Black”です。同じ特アクアとして土俵に上がっています。

排気量は、1.5L+モーターで駆動方式は2WD。トランスミッションは電気式無段変速機。価格は199万円~。乗員は5名。コンパクトにまとまった5ドアハッチバッグです。別の記事にて特アクアをお話しますね。

特プリウスの評判

CM

出典 You Tube 【プリウス・アクア】TVCM 特アクア・特プリウス篇2 60秒

まとめ

特プリウスの特別仕様車 S”Safety Plus” はいかがだったでしょうか。

かなり、テレビCMが流れていますね。昨今、追突事故などが多いので、トヨタが考え出した安全性能のついている自動ブレーキを標準装備した、モデルを宣伝している感じですが、使い方によっては(過信しすぎると)、危険な車となります。しっかりと安全性能を使い方をマスターして更なる安全運転を心がけるのが一番重要だと思いますね。

Sponsored Links
コード スニペットをコピー

シェアする

フォローする

Sponsored Links