【日産新型ジューク&NISMO】フルモデルチェンジで燃費や価格と発売日は?

2010年、日産ジュークが生まれました。コンパクトクロスオーバーSUV車の人気を不動のものにした先駆けの車です。

今までのクロスオーバーSUV車と言えばどこが扱いにくく、ごつい車体で好き嫌いがあるイメージがありました。

日産ジュークは車体をコンパクトにし小回りを利かせ、クーペのような流線型のデザインを採用し見事若者たちをSUV車の世界へ誘うことができ、世界的にも人気を博しました。

今回、そのジュークに新型フルモデルチェンジの話が舞い込んできました。では、新型日産ジュークの発売日価格燃費特徴装備安全性評価など現地点での情報をお知らせしたいと思います。

Sponsored Links

日産ジュークについて

日本仕様前期型 15RX アーバンセレクション

image

日本仕様後期型 15RX V セレクション ドレスアップ

image

NISMO 2013年2月~2014年11月

image

出典:ウィキペディア 日産ジューク

管理人のワンポイント説明

2010年から発売されています。現在は2016年11月ですので、かなり歴史の浅い車だと言えます。毎回細かいマイナーチェンジをして本格的なフルモデルチェンジはまだしていません

画像は日本仕様のみ掲載しています。

にも欧州仕様車・米国仕様車・カナダ仕様車があります。日本仕様で走りを重視したNISMO、日産・GT-Rのエンジンを積んだジュークRがあります。

新型日産ジュークの発売日

image

出典:日産公式 ジューク

新型ジュークの発売日、気になりますよね。なんと、日本発売は今のところお預けらしいですね。

フルモデルチェンジは、2017年3月、欧州で発表が行われて予定で、そこから欧米・欧州と生産開始・販売となります。欧米では2018年ごろ発売される模様です。

ということは同時発売ではない限り日本での新型日産ジュークの発売は、2019年あたりとなります。先の長い話ですが・・・。それまでは現行車でジュークの乗り心地を試す期間は、十分にあると思います。

Sponsored Links

新型日産ジュークの特徴

プラットフォーム

出典:You Tube Introducing the Nissan Gripz Concept, a Radical Sports Crossover

管理人のワンポイント説明

日産新型ジュークのプラットフォームは、提携しているルノーの共同開発によるCMF-Bをベースに軽量化・高剛化を改良したもので作ります。

2015年にフランクフルトで行われたモーターショーでお披露目されたグリップスコンセプトです。特に若い世代向けに発信されたデザインです。

エンジン

現行車 新型(予想)
パワーユニット 1.5~6L直列4気筒DOHC 1.2直列3気筒ターボ(1.5Lは廃止?)
最高出力 84(114)/6000 不明
最大トルク 150(15.3)/4000 不明
トランスミッション CVT 不明
駆動方式 2WD/4WD 不明

*最大出力単位 kw(PS)/rpm

*最大トルク単位 N・m(kgf・m)/rpm

管理人のワンポイント説明

現行車のエンジン表です。噂ですが、現行車の1.5Lを廃止し1.2L直列3気筒ターボの変更があるようですね。その上、日産ノートに搭載していますハイブリッドEVシステム「e-POWER」が採用との見込みです。ディーゼル車も搭載という話も出ていますが、いろいろと情報が錯綜しています。

NISMO1.6Lの情報も上がってきてはいませんので、たぶんエンジンの変更はないと思われます。もし変更があるとしたら、1.5Lのターボ車でしょう。

ボディサイズ

現行車 NISMO
全長 4135 4165
全幅 1765 1770
全高 1565~70 1570
ホイールベース 2530 2530

*単位はmmです。

管理人のワンポイント説明

現行車のボディサイズです。ボディーは変更がなさそうです。エンジンもコンパクトになるかもしれませんので、もしかしたら一回り小さくなるかもしれませんね。

NISMOはジューク版スポーツ車として特化したものです。

燃費

燃費表 2WD 4WD
15RX 18.0 なし
15RX V Selecyion 18.0 なし
15RX V Urban 18.0 なし
16GT 14.2
16GTFOUR なし 13.4
NISMO なし 13.4

*単位JC08モードkm/L

管理人のワンポイント説明

現行車の燃費表です。ジュークの燃費は13.4km/L~18.0km/Lですが、ホンダヴェゼルでは19.0~20.6km/L、HV車でも21.6~27.0km/Lです。ちょっと差があります。

これを今回の新型ジュークでハイブリッドEVを搭載してどう挽回させるか?ですね。ですが、搭載未定と排気量との差別化に位置付が難しいです。いかにコンパクトにしかも燃費がよい車で価格もほどほどに安くです。車種のバランスを取るのが難しいそうですね。

ボディー色

image

image

image

image

image

出典:日産公式 ジュークボディー色

管理人のワンポイント説明

現行車のボディー色です。ジュークでは、色のカスタマイズができます。これを見る限り相当若者を意識した色使いですね。私も観ていて楽しいです。

ただしこれはメーカーオプションとディーラーオプションですので、別料金がかかります

今回の新型ジュークも色に関しては変更はないと思います。ここまで色が選べる車はそうないと思いますから。

Sponsored Links

装備

内装

image

image

出典:日産公式 ジューク 内装

管理人のワンポイント説明

現行車の内装です。見て感じることは、4人乗りの若者向きの車だということです。運転席のシンプルな構造。黒の落ち着いた雰囲気でいかにも都会的なセンスが漂っています。

今回の新型ジュークでは、内装も一新にしてより使いやすく特に荷室の拡張を考えている模様です。

外装

image

出典:日産公式 ジューク エクステリア

管理人のワンポイント説明

現行車での外装です。あとはヘッドライトのLEDの変更かホイールのインチアップくらいでしょう。

ジュークでは、色に強いこだわりがあるようです。色のところでも説明しましたが、ボディー色のバリエーションが半端ないですね。2トーンカラーまで取り揃えています。

ですから、今回の新型ジュークではこれらの色と、もっとモダンなデザインで攻めてくるかもしれません

安全性能

エマージェンシーブレーキ

image

image

車線を外れると警報でお知らせ。LDW(車線逸脱警報)

image

アラウンドビューモニター(MOD〔移動物 検知〕機能付)

image

出典:日産公式 安全装備

管理人のワンポイント説明

現行車の安全性能です。他車の安全性能から見ますと、例えばホンダセンシングやトヨタのセフティセンスCなどの象徴的な名前がないんですよね。

ちょっとインパクトがないですが、細かく安全性能を見ますと、やはり他車と同じようなシステムです。今回の新型ジュークは今のところ現状維持ではないでしょうか

新型日産ジュークの価格

価格表 2WD 4WD
15RX 197万円~ なし
15RX V Selecyion 202万円~ なし
15RX V Urban 220万円~ なし
16GT 249万円~ なし
16GTFOUR なし 270万円~
NISMO なし 297万円~
管理人のワンポイント説明

現行車の価格表です。最低でも車体価格が197万円~となります。装備を充実にしますと、これより8万円~20万円くらい上乗せと考えていいと思います。

今回の新型ジュークで、もし1.2L直列3気筒ターボや日産ノートに搭載していますハイブリッドEVシステム「e-POWER」が採用された場合、価格も変動があります。メーカーオプションですので、その分高くなりますね。

Sponsored Links

ライバル車について

ホンダ ヴェゼル

image

出典:ホンダ公式 ヴェゼル

管理人のワンポイント説明

SUV車では人気のホンダヴェゼルです。ガソリン車とハイブリッド車があり、ハイブリッド車では1.5Lで燃費が27.0km/Lを出しています。

今回の新型ジュークでは、特に燃費18.0km/Lをどうにかしないと大変ですね。あとほかに付加価値をつけるとすれば、日産セレナに搭載されてた自動運転があります。ですが、これはまだ発展途上なのでまずは燃費向上を改善する必要があると思います。

スバル フォレスター

image

出典:スバル公式 フォレスター

管理人のワンポイント説明

スバルフォレスターは2.0Lのみです。ターボ車とガソリン車です。エンジンが水平対向4気筒ですので静かでとても穏やかなエンジン音を出します

今、ノリに乗っているSUV車です。フォレスターも近いうちにフルモデルチェンジがあると言います。燃費が16.0km/Lとちょっと低いですが、もしハイブリッド化をすればたちまち燃費なんてクリアしてしまいますからね。油断はできません

【スバル新型フォレスター】フルモデルチェンジ価格・評判は?発売日・燃費は?

【スバル新型フォレスター】フルモデルチェンジ価格・評判は?発売日・燃費は?
最近の日本では、ミドルサイズのSUV車をよく見かけるようになりました。国内外で今人気なのがSUV車のスバル・フォレスターですね。普通は車体が...

トヨタ C-HR

image

出典:トヨタ公式 C-HR

管理人のワンポイント説明

2016年内に発売が噂されるトヨタC-HRです。2016年11月現在、まだ発売されたというアナウンスは流れてはいません。プリウスのSUV車仕様です。プリウスの技術を詰め込んだ車としたかなり期待感があります。

【トヨタ C-HR・SUV車】価格や燃費は?内装やサイズ、ライバル比較は?

【トヨタ C-HR・SUV車】価格や燃費は?内装やサイズ、ライバル比較は?
大注目のトヨタCーHR! 日本では、今空前のSUVブームが起きています。元々SUV車はアメリカで人気が出てきました。燃費が悪いもかかわ...

日産ジュークの評判

https://twitter.com/oota_hina/status/794088103849795584

ジュークのオフ会ですが・・・。ずらりと並んだジュークもすごいですが、まさかオフ会があったとは。それだけ熱狂的なオーナーさんがいるってことですね。

たしかに日産ジュークって存在感あります。走ってたら私でも目で車を追いかけますね。色もインパクトありますし、車体も目立ちます。

まとめ

新型日産ジュークはいかがったでしょうか?

外装や内装は完璧だと思います。

あとは燃費向上ですね。

ハイブリッドやEV、1.2Lのターボ車などいろいろと出ていますが、まずは、海外で販売してみてそれから、ジュークのフルモデルチェンジをしても遅くはないと思います。

ぜひ燃費や価格で新しい新型ジュークを見せてほしいものです。

Sponsored Links

シェアする

フォローする

Sponsored Links